庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(手入れ)、研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さい。

庖丁文化の発信

  • HOME »
  • 庖丁文化の発信

2011_0412_132257-img_3579

料理とは、
料理する人の技量のもので、新鮮な食材や高級な調味料、また出汁の引き方など調理法が問われますが、
更に大事なことは!料理するとは、食材の持ち味を損なわないように素材の魅力を引き出し、
包み込むように活かし切るとしたいものです。

素材を活かすということは、食物の生命を大事にすることに繋がり、それにより、それらを作る生産者さんや漁師さんをも大切にすることに繋がります。

和の料理は先人が築き上げた国刃のおかげで、庖丁の切れ味は料理の仕上がりに反映します。
そのような庖丁料理文化が日本の料理には根付いております。
そんな「食の美」「用の美」の文化発信を積極的に行っています。
また、京都食育先生として庖丁を通じての食育も発信しております。

dsc03981

庖丁講座 随時開講中

庖丁ひとつで料理の美味しさが変わる「庖丁料理文化」を推進し、庖丁の重要性を提唱します。大学では本式の庖丁研ぎ方講義実習や、幼稚園などでは保護者に向けた食育普及活動として庖丁セミナーを企画し、庖丁を通して食道具の在り方を伝えます。
他、フードスクールやあらゆる所でセミナー・ワークショップを考案。
庖丁文化、本式の研ぎ方、食育など詳細については、お気軽にお問い合せ下さいませ。

庖丁でお困りのことがあればお気軽にお問い合わせください。 TEL 0771-20-1604 午前10時~午後5時
不定休ですのでご来店時はお電話願います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.