庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(お手入れ)研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さいませ。

焼きなまし~冷間鍛造

焼きなまし~冷間鍛造

冷間鍛造

火造りによりバラ付きを生じた鋼の組織を落ち着かせ、分子を締める為、自然に常温まで冷えるのを待ち組織を落ち着かせる。分子の構造を均一化させ焼鈍(しょうとん)させた後は、鋼の表面を取り去り、新しい肌を出す。
焼きなましされたものをしっかり鍛えならし、鋼の組織が細かくなると庖丁の生命である切れ味が生まれます。分子の構造を変化させた後、グラインダー及びヤスリで整える。

庖丁でお困りのことがあればお気軽にお問い合わせ下さいませ。 TEL 0771-20-1604 午前10時~午後5時
不定休の為、ご来店時はお電話願います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

4人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.