205×65×32mm   #4000

中砥石で出来たわずかなキズを取り去り、より鋭利な刃を付け、滑らかに研ぎ上げるのに使います。食材への当たりや、切れ味を持続させ微妙な狂いを微調整し、庖丁刃の合わせ砥として適しています。

天然砥石のように砥汁と一緒に滑らかに研げるには柔らかさが必要です。天然砥石に限りなく近くなる様にバランスを考えて造っております。