昨日、道具の話をされたお客様に告げてました!

道具は、手に入れてゴールではなく使い手(ヒト)が自ら作っていくモノです。
此れは、使う人が育てて作っていくと云うコトで、手に入れた時からがスタートです。
庖丁然り。ヒトモノコトの好循環。
若い板場さんにも伝えていきたいことです。