庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(お手入れ)研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さいませ。
庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上
  • HOME »
  • 庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上 »
  • お知らせ

お知らせ

京都盆地

太古の京都盆地は湖だったそうですが、そのため今でも地下水が豊富に蓄えられています。 また夏は蒸し暑く、冬は底冷えする京都独特の風土。この独自の風土が京野菜の味を深めてくれているんですね。 自然(じねん)に感謝しながら、こ …

小皿

最近は、あんまり使わなくなった「おてしょー」 小皿のことをオテショーと云います。テショーは手塩で、テシオにオを付けた丁寧語。 小さくて浅いお皿で、手塩皿の略。 昔、内のおじいちゃんが使っていて小洒落た表現なので、個人的に …

料理屋と屏風

料理屋と屏風は広げすぎると倒れる! 以前料理屋さんの大将が云われてました。主人の目と二本の腕が届く範囲でやらないと料理の質が保てないと云う事でしょう。 管理が行き届かなくなったら、色んな弊害が出てくる理屈で、これは他業種 …

土の力

食物への関心は強いが、作物を生み出す土壌について関心を持つ人は、ほとんど居られないと想います。 米も野菜も土の状態が味に影響すると訊きます。 健康な土が育てた作物なら、それを食した人も、動物も健康になるそうです。 大雨の …

30年後は?

過去30年、携帯電話やSNSの今の様な普及を研究者以外ほぼ皆が予想していなかった事でしょう。 これからの30年は更に変化が速く、程度も著しいでしょうね! こうした時代に既成のブランドや偏差値はそれほど頼りにならないし、頼 …

安全第一

先日から雨の被害の心配で、皆さまからの心温かいご連絡を頂き、有り難う御座います。 お気持ちに感謝します。 命あっての未来。 過去と他人は変えられませんが、自分と未来は変えられます。天災も変えられませんので安全第一に考え、 …

臨時休業

本日、京都市内からの道路、交通機関全線ストップしておりますので、南丹工房は臨時休業させて頂いております。 海外からのお客様もキャンセルで残念ですが、ご縁のある方ですと、またの機会にお会い出来ると想います。 ご理解頂きます …

ひとつ一つ

ひとつ一つ手仕事で造られるものや、気の入った料理はシアワセを感じます。 スピードと効率化が求められるこの時代に、ていねいに丁寧に、一つずつ。そう云う方法でしか造ることが出来ない繊細さを、大切にしたいもんです。 モノだけで …

毎度おおきに。

まいどっ、おおきにぃ! いつも親父が、この言葉から始まり呉服商を営んでおりました。 自身もそんな『気』は、少しはあやかっているかと亡き親父を思い出します。 例えば昔ながらの八百屋さんも同様。威勢よく一人ひとりの御客様に応 …

お料理を美味しくするには庖丁も大事ですが、更に引き立てるのは器。 料理屋さん行くと、器の重要性を感じます。「馬子にも衣装」とは良く云ったもので、器によって家庭のおかずでも、二倍も三倍も見栄えがします。 人間も、『器』で変 …

« 1 2 3 94 »

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.