庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(手入れ)、研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さい。
庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上
  • HOME »
  • 庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上 »
  • お知らせ

お知らせ

京都ブーム

「京ブーム」を陰で支える人。 京都の土壌に根付いた本当にいいヒト、モノ、コトをアピールされ、仕事に懸ける意志、生まれ育った京都への愛着、そして感謝、思いを込め、活動されている。 また、本物を見極める審美眼、繊細な心、伝え …

欧米化食

日本人はもともと和食を食すことで、酵素を自然に補ってきたんですね。漬物や味噌などの発酵食品も酵素が豊富ですが、生魚、生野菜等の火を通していない生の食品も酵素が多い。 しかし、食事が欧米化して酵素摂取の絶対量が不足しがちに …

食と時

いよいよ本年も残すところ一ヶ月となりました。そろそろ新たな年への準備を。 と云うと、言葉だけでも忙しいですね。 今年は思いがけない事がありましたが、残る一ヶ月、自分が納得出来る「食」と「時」を過ごしたいです~

仕事とは?!

どうしたら世の中の役に立てるか、それを求めるのが仕事の根源か? それをエンジンとして自分の持っている人脈、モノ、情報、お金などを総動員して集中していると、流れ込む場所が生まれて来るのでしょうかね?! そんなことを考える2 …

自分の道具

庖丁は、未だまだ単なる台所用品又はシェフ、板場さんが扱う専門向け!? 庖丁、それは「個々(自分)の道具」としての意識が芽生えるよう一般に近づけたいと願っています。主婦らの食創作意欲を引き出す刃monoで在りたいと思ってお …

庖丁の柄

庖丁の柄(ハンドル)ですが、 持ち手の柄までオールステンレスの庖丁が相次いでますが、昔から和庖丁の柄は、朴の木で造った白木が主流です。 使えば使うほどに手に馴染む木製、昔からのモノ・コトは理に適っています。

技術と発信

今日偶然会った友人社長と、こんなハナシをしてました。 技術だけでは!? これからの世代は職人さんと云っても、技術だけでは生きていけない厳しい時代! 商品開発も販路開拓も仕事の重要度を占めます。そのモノの良さ、魅力を伝える …

ふぐ引き

例年の如く今年もまた、フグのシーズン到来です。ふぐ引庖丁の御依頼を頂く季節となりました。ふぐ特有のプリプリッとした触感(食感)と旨みは、料理する人の技量も当然ありますが、端正なふぐ引庖丁から生まれます。 ふぐ引庖丁は、職 …

和食の日

本日11月24日は、いい日本食の日なんですね。 よって和食の日らしいです。 以前、和食は和色から造られていると某企業が謳っておられました。 是非、食の彩りを愉しみましょう。 食彩道具 竹上より

四節気

いよいよ色も音も、匂いも全てが冬の序章に入ってきましたね~ 節気の移ろいを味わっています。 味わうと云えば、ぬくたい(温かい)お料理が恋しい季節でもあります。 碗もの、焚き合わせや、なべ料理でオイシイ季節を愉しみましょう …

« 1 2 3 72 »

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.