庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(お手入れ)研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さいませ。
庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上
  • HOME »
  • 庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上 »
  • お知らせ

お知らせ

お水

オイシイ 水 一般的に、日本人の味覚にマッチする水は、軟水と云われています。 しかし、昨今では欧米の食スタイルが浸透し、日本人の味覚も徐々に変わってきていると訊きます。 と云うことは、オイシイ 水の基準も時代によって変わ …

情報社会!

モノを 造っていればドンドン売れていた時代の職人さんは、 「俺は造るだけ」と、一点張りで云われる方が多い。 しかし今は、それではどんな素晴らしいモノを造っていても、なかなか売れない時代。 上手く良さを伝え、いかに皆さまに …

七夕

昨日は7月7日七夕、 七夕は、一年に一度織り姫と彦星が天の川を渡って、会う事を許された日ですが、 皆さんも、竹や笹の葉に願いを飾りましたか? 竹や笹には神様がすみ、不思議な力が在ると云われています。 今年下半期も「竹」の …

食材の味を、

歳を重ねるほどに、 素材を愉しんでます。 いつものお豆腐でも、 佳い塩と上質なオリーブオイルだけでお豆腐を味わうと、 非日常のヨロコビを味わえます。 いつものステーキや焼魚でも、とっておきの塩などを使うと、より美味しく感 …

生もんですな。

広告や宣伝 ちゅうもんは、ちょっとした切り出し方、切り口ひとつで大きく変わる『生もん』です。 今は、そんな『生もん』の鮮度が問われる時代ですな!! 食も然り、切り出し、切り口ひとつで美味しさ変わります。 端正な料理包丁で …

わざ

日本には 職人の技をはじめ、業・芸など、数多くの「わざ」が集積しています。 それは巧みな手わざと云った技能だけでなく、生きる為の「わざ」や自分を見つける為の「わざ」が在ります。分野も幅広く、奥が深い。 素晴らしい日本の食 …

八百屋はん

まいどっ、おおきにぃ! 昔ながらの八百屋さんは、威勢よく一人ひとりの御客様に応じた細やかなサービスや、季節に合わせたオイシイ料理法、食し方を気軽に教えてくれます。 最近はコンビニやスーパーで野菜が販売されてる時代。 一人 …

昔も今も、

2年前、 業界誌『現代粧業界』にフォーカスして頂いた時に語っていた事を思い出しました。 『美容は食から、食は道具と食材から』 食の大事さ、道具の重要性、素材の善し悪しが大切な事は、昔も今も変わらない。

瞬間!

美味しいもの を美味しい瞬間に生かし、食したい。 美味しいもんは機械では不可能。目と手が必要です。 手は最大の技術、塩梅加減を見極める判断力が質を左右します。 また旬感を見れる目利き、そして何より大事なのは「心」。 様々 …

Gion-Fes

7月1日、 コンチキチン♪の音色と共に夏のご挨拶の季節。 京都は八坂さんの祗園祭神事の吉符入り。 京都の人は親しみを込めて、八坂神社の事を「八坂さん」と云います。私も、ぎをんさんの御神輿さんの渡御に関わらせて頂きます。 …

« 1 64 65 66 88 »

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.