庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(お手入れ)研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さいませ。
庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上
  • HOME »
  • 庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上 »
  • お知らせ

お知らせ

食は、ひとづくり、まちづくり

京都府南丹市の広報誌「なんたん」2015年4.5月号に掲載頂きました。 京都食育先生の活動内容や、料理包丁で何が変わる?等、 また、包丁は管理ではなく、守り(もり)をして下さいと、日々お話している事を取り上げて頂きました …

ごっつぉは、こだわり包丁から

「弘法は筆を選ばず」とは云いますが、 切れない料理包丁では効率が悪く、何より楽しくありません! 料理上手は、包丁を選びますよ。 ご飯を造って食べる。何気ない日常の一コマを楽で、愉しくする工夫の一つが、道具にこだわることで …

料理包丁は、奥行きがある。

料理包丁は特別なモノ・コト。 料理屋さんで魚や料理包丁の話題になると、 「いや、ハモは韓国、鯛は明石だ」などといった美食家目線の話になりますが、包丁の話になると更に深く入り組んでくる。 なぜなら、各店の料理人の個性や歴史 …

日本人の性

日本人 農産物にせよ、サービスにせよ、また工業製品にせよ、日本人が造って提供するモノ・コトは本当に几帳面で真面目なモノが多い。 これは日本人の性(さが)でしょう。 仲良くさせて頂いている有名学芸員Y氏の言葉です。以前、え …

どんな料理包丁を?

あなたのお家では、どんな料理包丁を使われてますか? ネットで取り寄せたもの、近所で買ったもの、ギフトで貰ったもの、専門店で買って来たもの、、、 毎日使うものなのに、どの様に扱えば良いか分からないとか? そんな時、納得いく …

日本料理は引き算と云われます。

香辛料などを使う海外の料理法は「足し算」であるのに対して、色彩や香り、触感(食感)で愉しむ日本料理は素材を生かす為にアク抜きをしたり、余分なものは排除する「引き算」と云われています。 更に和食の板場さんは、食素材を最も活 …

食、愉しも~

料理って、愉しぃ~ どうせ一日三回、ご飯を食べるのなら、ただお腹が空いたから、それを埋める為に食すのではなく、愉しい仲間と、勿論一人でも食を愉しんだ方が得。 また食べるだけでなく、時間を作って自分で料理することも!例えば …

薄刃包丁って?

菜切り包丁と薄刃包丁の違いは?と質問を受けました。 片刃の菜切り包丁を薄刃包丁と云います。 日本料理には欠かせない一挺で、 九条ねぎ、賀茂なす、金時にんじん等、(京)野菜を切り分ける時に使用します。 和食の料理人が誇る洗 …

料理包丁の常識

料理包丁の常識として、 料理をしている最中も包丁に汚れを付けたままにせず、置く度にタオルやフキン等で刃を挟んで付着した水気やアク等を拭き取りましょう。 フキンが清潔であれば料理中の包丁の水洗いは不要です。使っているうちに …

切れ味と云う、味

切れ味こそ、和の食 お料理って、 味がおいしければ見た目は、そないに美しくなくてもって思われる方も居られますが、 おいしくて、美しく見えるのが日本の料理でもありますね。 おいしく、美しく見せる為には、 食材によっても押し …

« 1 83 84 85 »

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.