ブログ

2019.02.16当たり前のこと

内では大企業や他所さんがやらない、ちょっと手間が掛かる事をいつもしています。それは昔からの当たり前の事なので、伝統文化製品は皆さんそうされているんだと想います。
しかし造るだけで終わるのではなく、食道具・庖丁の本来の在り方や良さ、向き合い方などを常に発信し続けています。
これからの日本には大切な事ではないかと想い、先を視ながら前に進んでいるつもりです。
すると見てくれている方がおられるので、まだまだ日本は捨てたもんじゃないですよ~

BACK TO TOP