ブログ

2019.03.01

今日は、熱い想いをもっておられる木工職人さんと情報交換させて頂きました。
いつの時代も文化はヒトから人へ受け継がれ、そこに人が居なければ伝承は不可能。しかし大切なコトは、いかに沢山の方々に関心を持って頂き、想いを寄せて頂くか。
恐れ多いですが共感出来る部分が多々あり、庖丁道を貫く勇気がわきました。

BACK TO TOP