丁寧に。

丁寧に。

2019-03-12T14:45:12+00:00 19年3月12日|庖丁コーディネーターの一筆|

明治・大正時代の日本の平均寿命は40歳代だそうです!
自身もその当時に生きていれば、そろそろかな?とも考えます。
価値があるから生きているのではなく、生きているから価値があると受け留め、様々な事に感謝し、日々を丁寧に生きたいと。

昨日の様々な起業家のスピーチを聞いていて、色々と思うことがありました。
さあ、負けないように気、張っていこう。

ONLINE STORE