ブログ

2019.03.22南丹市

南丹やぎは、
京都や大阪の近くに在りながら田園風景が残り、自然のままが点在します。住民からすればありふれた風景かも知れませんが、ありそうで中々ない景観ばかりです。
何でもない風景こそ、心の安らぎを感じられる貴重な文化財だと思います。今日も、そんな環境で仕事させて頂いております。

BACK TO TOP