ブログ

2019.08.15平和祈念

弟子が弟子を取って続けられて、ようやく一人前なのが職人の世界。
先人たちが磨き上げ積み上げてきた技術は、それを習い覚えたとしても、自分だけのものではない。解っているつもりでも、つい慢心してしまうのが人間。

悩むこと多々ですが、令和になって初めての終戦記念の今日、生かせて頂いてるだけで有り難いと思い平和を祈念する。

BACK TO TOP