ブログ一覧

/ブログ一覧
ブログ一覧 2018-11-12T19:10:36+00:00

アルチザン

真の職人さんは皆、簡単そうに手仕事をされますが、観ただけで真似できる程度の仕事はしておられないので、同業者に観られても気にされない。 昔は技術を盗まれたら仕事が減ると云われ、閉鎖的な時もあったと訊きます。 堂々と出来るヒトモノコトが真ですね。 そんな職人仕事に憧れ、目指す若者が増えると、いいね!!

19年5月21日|庖丁コーディネーターの一筆|

モノコト講座

昨日は滋賀県の料理屋さんにて食道具・庖丁のモノコト講座をさせて頂きました。 日本料理の庖丁は引く食材によって微妙に対応し、こと細かく変えられています。その理由を外して、日本料理は成り立ちません。料理と道具の間には、論理が存在します。 その理屈に沿って、改めて庖丁を動かすと、不思議と上手く(旨く)いく

19年5月16日|庖丁コーディネーターの一筆|

新店舗人財募集

食道具 竹上 ≪新店舗と人財募集のお知らせ≫ より多くのお客様の要望に合わせた 「正しい庖丁」の提案実演や説明を行う為、京都市内の中心部に新店舗(アンテナショップ)を開設します。 現在、2019年7月のオープンに向けて改装工事中です。... 新店舗においてはキッチンスタジオを併設し、食文化イベントや

19年5月14日|庖丁コーディネーターの一筆|

クリエイターデイズ南丹

CREATOR DAYS NANTAN 2019 Spring 5月23・24・25(土) 森の京都と呼ばれ森林や水源が多い京都丹波、南丹エリアには、食材の工場やものづくりの職人工房まで様々なクリエイターが集います。 南丹の魅力を伝え、盛り上げたいと云う想いが地元金融機関さんと一致して、今回初めて皆

19年5月11日|庖丁コーディネーターの一筆|

手間

ひと手間で暮らしや食生活が豊かに、、、 手が掛かる事こそ愉しみたい。そこに豊かさのヒントが隠されているのかもです。 100年前も今も、 本当に大切なモノは、... 人の手と、真心が造り出すのですね。時代が移り変わっても変わらないのが 「手間」 G W、カネかけず、テマかけよ。

19年5月2日|庖丁コーディネーターの一筆|

使い捨てじゃない!

ある方のお声「庖丁は100円や1000円位で売っているので、切れなくなったら買い替える」と。 そんな事を訊きましたので、世直しの為に告げます。 これまでも、これからも、 キッチンで家族の食を支えながら、共に過ごしていく庖丁。家族がいつまでも健やかに、シアワセでありますように。... そんな願いを秘め

19年4月19日|庖丁コーディネーターの一筆|

ONLINE STORE