ブログ

2020.05.13はも 鱧 ハモ

通例なら、そろそろ京都市内の鉾町では祗園祭のお囃子の練習が始まる時季です。
今年は残念乍ら祗園祭の神輿渡御と山鉾巡行が中止決定しております。
なら、せめても食で元気を!
祇園祭は別名、鱧(はも)祭。鱧は京都の夏には欠かせません。
夏は長い魚が旬!
鱧、穴子、鰻、みんな長くて美味。
皆さま、なが~~いお付き合いを。どっかのコピーですが宜しく御願いします。

写真はハモの骨切庖丁、そろそろ板場さんからの御用命が始まります。

2020.05.02GW 手間を。

ひと手間で暮らしや食生活が豊かに、、、
手が掛かる事こそ愉しみたい。そこに豊かさのヒントが隠されているのかもです。

100年前も今も、
本当に大切なモノは、
人の手と、真心が造り出す。時代が移り変わっても変わらないのが
「手間」
G W、カネかけず、テマかけよぉ。

BACK TO TOP