庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(手入れ)、研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さい。

工房の予定

5月5日(金・祝日)は打ち合わせ出張の為、工房での営業は御座いません。ご理解頂きます様、何卒宜しく御願い申し上げます。

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上

皐月な野菜たち

今日から皐月の始まり。 皐月の旬な野菜たち~ 南瓜、 キャベツ、 胡瓜、 筍、 トマト、 茄子、 蕗(ふき)、 蕨(わらび)etc 傷みの感じない庖丁で御料理してね!と野菜たちから聞こえてきます。 今月は、どんな野菜と出 …

愛着

大切に守り(もり)すれば 古い事物が独特の味わいを醸し始める。染みや汚れ、擦り減りもその個性のように見えてくる。 場所に愛着を感じるようになると、今度は場所が私たちに語りかけてくる。我が工房が、そんな感じです。 これは、 …

ニーズに合うモノ

以前にどなたかが 云うてはった事を思い出しました。 「職人がいくら考えても駄目、お客さんの欲しがるモノを造らんとアカン」と。 世の中のニーズに合うモノを拵えなアカンと云う事ですね! もっと見聞を広げないと、、、

食事は祭

有り難い事に今の時代、 毎日恵まれた「食」が摂れるので毎食、毎食 Festival !! 以前、「食事は祭だ!」と云ったミュージシャンがいた。そんな事を思い出した。 今日も『食』愉しみます。

使えば使う程に。

庖丁は買って来たものが完成ではないんですよ! 長年使う内にその人のココロや仕事、時間が浸み込み、 味わい深くなって、活きます。それが馴染むと云うコトです。 飾っておくのではなく日々使っている内に成長して、使う人の身体の一 …

京野菜

見た目重視で おいしくない野菜が多かった時代に、正統な農家さんや熱い料理人さんのおかげで本当に美味しい野菜を復活させようと活動を始められ、今や京野菜は大変なブーム。 食の未来が開いていくことを信じています。 ええ食材を、 …

本物は!

嗜好品や日用品で、 従来より少しだけ高価な「こだわりもん」は売れる! 経済が低迷している中でも、消費者は割高であっても本物志向、また日常の小さな贅沢と云うことで、より上質な製品を求められる。 百円ショップで日用品が何でも …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.