庖丁コーディネータ 廣瀬 康二 庖丁の選び方から庖丁の守り(手入れ)、研ぎ方まで庖丁に関する事は、お任せ下さい。

工房の予定

11月23日(木・祝日)は割烹料理屋さんでのコーディネイトの為、工房での営業は御座いません。ご理解頂きます様、何卒宜しく御願い申し上げます。

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上

四節気

いよいよ色も音も、匂いも全てが冬の序章に入ってきましたね~ 節気の移ろいを味わっています。 味わうと云えば、ぬくたい(温かい)お料理が恋しい季節でもあります。 碗もの、焚き合わせや、なべ料理でオイシイ季節を愉しみましょう …

気分は春

田舎では、今年はカメムシが多いです! カメムシが多い年は、寒くなると云われます。 今年の冬は寒さ厳しい予感ですが、想いは春へ。 春への想いを巡らせながら、冬の味覚を愉しむのも一興。 そろそろ忘年会の連絡が、どしどし入る時 …

人間の細胞は何年かで総入れ替えされるそうですよ! 私もこの道に従事させて頂き20数年が経ち、それ以前とはすっかり別人になった気がします。 20年以上前は「食」をエサのように過ごしてましたが、この頃は「食」を愉しむ大切さを …

チャンス!

既に他者が開拓した大きなジャンルに追随しても、成功する事はなかなか難しい。しかし、未だ誰もやっていないニッチ型の市場にこそ、成功チャンスは在るはず。 未だ誰も走っていない道を一人で走れば、最初から一番なのだ。あと最終ポイ …

人柄

昨夜は都内某イタリアンで、有名料理家の還暦パーティーでした。集われた面々を眺めると、お人柄を感じました。 若き頃から下積みを重ね、食は元より環境や暮らしにまで真摯に向き合いご尽力され、信頼と人脈を築かれたんだなぁと思いま …

和食にすと

美味しい料理の初めの一歩は庖丁から 今日は、 和食にすと養成講座を主催する東京のホールフード協会にて庖丁講座を開講させて頂きます。 和食にすととは、和食の素晴らしい文化を次世代へ、と活動。 その一環として、料理や暮らしに …

外食

プロが造る日本の料理とは、 有名料理人とかブランドとは関係なく、 旬の素材を出来る限りお値打ちで、普通の家庭にはない調理工夫が凝らしてあるのですね。 我々はそれを感じて、愉しく戴くのが外食の面白さではと、自分は思っていま …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表者プロフィール

廣瀬 康二(ひろせ こうじ)
庖丁コーディネータ・庖丁調整士
廣瀬 康二の詳細はこちら

庖丁コーディネータ 廣瀬康二の一筆啓上メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

庖丁研ぎ調整(更生修理)

庖丁研ぎ調整(更生修理)

和庖丁の製造工程

和庖丁の製造工程

庖丁コーディネータは

庖丁コーディネータは

ショップ情報

食道具 竹上

〒629-0101
京都府南丹市八木町船枝半入58-2
TEL 0771-20-1604
E-Mail hirose@kyototakegami.com

→詳細はこちら


交通案内

→アクセス地図はこちら

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 食道具 竹上 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.