NEWS

2020.01.21≪終了≫ 2020.02.26(水) 第6回 【志る幸】

 

募集開始いたします、是非ご参加くださいませ!

 

 

■主任・杉山隼康

「志る幸」で修業して7年目、調理場では主任としてお店の味である煮方を任されています。

早朝から魚屋にも通い、寝る間も惜しみ学ぼうとするやる気と熱意をもった期待の料理人です。

 

 

 

 

月日:2020年02月26日(水)

時間:19時~21時30頃

場所:京都市下京区黒門通高辻下ル杉蛭子町238-2(食道具竹上)

定員:8名

会費:¥8,800(税込) ※お飲み物代は別途

申込:075-802-3378、hirose@kyototakegami.com

 

2020.01.10≪終了≫ 2020.2.15(土)・28(金)庖丁の研ぎ方講習

2020年2月の開催日が決定しました。

是非ご参加ください!

 

 

 

 

〈月日〉2020年2月15日(土)・28日(金)

〈時間〉10:00~12:30頃(2回目の受講の方は14:00~16:00頃となります)

〈場所〉京都市下京区黒門通高辻下ル杉蛭子町238-2(食道具竹上)

〈定員〉1~5名程

〈会費〉1回制¥3,300(税込)・2回制¥5,500(税込)

〈申込〉075-802-3378・hirose@kyototakegami.com

 

2020.01.09『竹上かばん』が完成しました。

試行錯誤を繰り返しついに完成いたしました、食道具竹上オリジナルの庖丁かばんです。

人と同じ物を持ちたくない、道具にはこだわりがある、出仕事で数本だけ持ち出したいなど、使い勝手のよいサイズで作られております。色も数色ありますのでお好きな色をお選びいただけます。

お値段は、

 

¥36,300(税抜)

 

ちょっとお高いです。

素材・デザイン・機能性にこだわり抜いて作られておりますので、どうぞお許しください。

詳しくはオンラインストアでご確認を!

2020.01.04≪終了≫ 2020.02.06(木) 第5回 【実伶】

 

募集開始いたします、是非ご参加くださいませ!

 

 

■店主・中尾雄三

【炭屋旅館】【祇園おかだ】で14年間修行し、2016年5月に【実伶】をオープン。

ミシュランガイド京都・大阪2020で一つ星獲得。

 

■内容

テーマ:出汁

コース:8品

※お品書きをご用意いたします。料理の説明がございますのでメモを取られる方は筆記用具をお持ちください。

 

 

月日:2020年02月06日(木)

時間:19時~21時30頃

場所:京都市下京区黒門通高辻下ル杉蛭子町238-2(食道具竹上)

定員:8名

会費:¥1,1000(税込) ※お飲み物代は別途

申込:075-802-3378、hirose@kyototakegami.com

 

※お客様のご都合によるキャンセル・減員は、〈3日前~前日:会費の50%〉〈当日:会費の100%〉をキャンセル料としていただいております。ご了承ください。

2020.01.04≪終了≫ 2020.1.18(土)・29(水)庖丁の研ぎ方講習

2020年1月の開催日が決定しました。

是非ご参加ください!

 

 

 

〈月日〉2020年1月18日(土)・29日(水)

〈時間〉10:00~12:00

〈場所〉京都市下京区黒門通高辻下ル杉蛭子町238-2(食道具竹上)

〈定員〉1~5名

〈会費〉1回制¥3,000(税込)・2回制¥5,000(税込)

〈申込〉075-802-3378・hirose@kyototakegami.com

 

2019.12.25年末年始の店休日のお知らせ

誠に勝手ながら下記の日程にてお休みさせていただきます。

 

12/28(土) 営業

12/29(日) 営業

12/30(月) 店休日

12/31(火) 店休日

1/1(水) 店休日

1/2(木) 店休日

1/3(金) 店休日

1/4(土) 営業

1/5(日) 店休日

1/6(月) 店休日

1/7(火) 営業

 

2020年もご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

食道具竹上

2019.12.17『器』の販売はじめました。

『器』の取り扱いをようやくスタートしました。ご来店していただければ購入は可能です!

 

 

兼ねてから構想を練っていた「食の間」のカタチ、

 

『料理』と『器』と『庖丁』

 

「食の間」イベントに参加していただければ、器に料理を盛りつけた姿を見ることができます。気に入ればその陶芸家さんの作品をその場で購入できます。器は盛ってこそ映えます!

「食の間」のコンセプトは『つなぐ』です。器を通して料理人と陶芸家、お客様と陶芸家が新しいつながりをもてるように、楽しく価値のあるイベントにしていければと思ってます。

 

 

まずは第一歩として販売を開始いたしました。

 

 

2019.12.11≪終了≫ 2019.12.21(土)ご家庭の方からプロの料理人まで、庖丁の研ぎ方講習がスタートします!

食道具竹上では小人数制の庖丁の研ぎ方講習がスタートいたします。切れない庖丁は料理を雑にします。命ある食材です、よく切れる庖丁で丁寧に料理をしたいですよね。

 

当日ご使用になられている庖丁を1丁お持ちください。その庖丁をこちらで調整した後、研ぎ方の説明をします。そして一人一人実技練習をしていただきます。

 

2回制の場合、実際に研がれた庖丁をお持ちいただき診断いたします。各々の研ぎ癖を指摘し、より深い研ぎのアドバイスを行います。来年より毎月2回講習が行われますのでご都合のよい日を選んで再度受講してください。※店休日の場合、翌日か翌々日になります。

 

年末年始にむけ、庖丁に感謝の気持ちを込めて研いでみませんか?

 

※2丁以上お持ちになられる方は更生修理としてお預かりできます。(セラミック不可)

 

 

月日:2019年12月21日(土)

時間:10時~12時頃

場所:食道具竹上

定員:1~5名

会費:1回制¥3,000(税込) 2回制¥5,000(税込)

申込:075-802-3378 hirose@kyototakegami.com

2019.12.102019.12.09(月)【KYO発見 仕事・文化体験活動】の一環として授業をしました。

南丹市立八木東小学校6年生24名が、竹上南丹工房を訪れ、庖丁コーディネーターの仕事・夢・生き方と云うタイトルで授業をさせて頂きました。

2019.11.22【KBS京都・きらきん・2019.11.22】で紹介されました。

「きらきんスマホ中継」コーナーにて紹介されました。

2019.11.212019.11.18(月)【南丹市役所 日吉支所】の研修会にて講座を行いました。

南丹市の給食調理を担う職員の資質と専門性の向上のため、「包丁選びのアドバイスや包丁の研ぎ方などについて」の講座を開催。

2019.11.14【産経新聞・夕刊・2019.11.13】に掲載されました。

「通崎好みつれづれ」にてご紹介いただきました。

 

 

BACK TO TOP